So-net無料ブログ作成

温度管理に注意!

さて、やっとこSea Lifeとの暮らしがスタートしたのだが、時期は春も半ばであった。温度は25℃~26℃だったのでヒーターを完備して、下がった温度を上昇させていたのだが、初夏のころからヒーターなしでも温度は安定しだしてきた。そこで、新たなタンクメイトが欲しくなり、近くのショップへ赴いて色々と物色をしていると、何やら綺麗なサンゴがフワフワしているではないか!店員さんに聞くと「シャホウアワサンゴ」というものらしい。価格が¥6,000と値が張るものであったが、かなりかなり気に入ってたので思い切って購入!家に帰り、さっそく水槽にセッティングを行った。

しかし、ショップで見たときとは異なり、ポリプの伸びが悪い・・・。この時は水合わせをあまり行わなかったのが原因かと思っていたが、温度が高すぎたのが原因と判明。しかし、本やNETを参照してみると、夏場の温調管理には、クーラーもしくは、FANなるものが必需品と書いてある・・・クーラー? 熱帯魚にクーラーが必要なのか!?確かにFANだけでは温調管理に無理がありそうだが、クーラーが必要とは・・・[がく~(落胆した顔)] ちなみに、¥6,000のシャホウアワサンゴは溶けて白骨化してしまった〜[もうやだ~(悲しい顔)]

そこで、ショップへ赴いて店員さんに聞くと、即答でクーラーの必要性を教えてもらいました^^;ショップにて考えること約2時間!意を決してクーラーを購入することにした!・・・が・・・なんと、¥50,000もする!!うーん・・・なかなか痛い出費であるが、これもSea Lifeのため!!私が購入したのは、ゼンスイのZR-75E(コンプレッサー出力75W)というもの。在庫切れだったので、到着に3、4日かかるとのこと。それまで温度が上がらないように気を使いながら水温管理を行った。

そして・・・とうとうクーラーが到着したのだが、セッティングに時間がかかるので、次の休みの日行う予定にしてしばらくはクーラーなしの状態で過ごした。今思えば、クーラーはナチュラルシステム以外でも必需品と思うので、これからアクアリウムを始めたいと思っている方は、最初から予算にクーラーを組んでおいたほうが無難だと思う。Phやアンモニアなどの水質管理も大事だが、それは慣れてきてからでも間に合う作業だと思う。水が汚れたら水変えを行えばよいのだが、温度が異常になった場合の対処は大変です。

そして休みの日にクーラーを設置したのだが、大変なことが起こった!!

IMG_0304.JPG

クーラー設置後・・・アクアメイトも快適そうである^^


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

tomo

お魚達に専用のクーラーなんて贅沢!と思ったけど、涼しげで快適そうな二モちゃんの姿に大満足だよね・・・。それより大変なことが起こったって何かしら???
by tomo (2009-09-09 22:11) 

MCBOOZ

何って・・それはもう大変なことで・・
人間とは失敗を繰り返して成長をするものです!
あー・・アワサンゴとチガイウミアザミが欲しい・・
by MCBOOZ (2009-09-09 23:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。